海外旅行の準備でやっかいなパッキングのコツ(動画集)





海外旅行と言えば大量の荷物。
できることならコンパクトにまとめたい。
誰しもが感じることですね。

しかし、行く場所にもよりますが、
暑い国なら水着やTシャツの量は増えますし、
寒い国なら重ね着の服や、
セーターなどはやたらとかさばります。

そこで、パッキングのコツを教えてくれる動画をまとめてみました。

まずは、いつも英語を動画で教えてくれる
バイリンガールのチカさんの動画。

海外旅行のパッキング方法!// My packing hacks! 〔#484〕

内容は10のコツに分類されています。

  1. パッキング・チューブを活用する
  2. たたむべきか、丸めるべきか
  3. 密閉式のビニールを活用
  4. 持ち物リストを作る
  5. フェイスクリームをコンタクトケースに入れる
  6. 液体ビンはサランラップで密閉
  7. 小物の分類方法
  8. アクセサリーはピルケースに
  9. 靴を入れるならその中に靴下を
  10. 靴のカバーはシャワーキャップを活用

これだけのコツが7分ほどの動画で解説されているので是非ご覧ください。


さて、お次はChikaさん。

CAが使う海外旅行の裏技10選!知ってると絶対役に立つ★

  1. 丸める
  2. シャワーキャップの活用
  3. 対応国にそぐわない電源プラグを持ってきた場合・・・(パッキングの話ではありません)
  4. 液体をコンタクトケースで
  5. ネックレスはストローに入れて
  6. 絡まりやすいイヤホンコードはミントのケースで
  7. 化粧品のケースにはコットンを挟み込む
  8. 液体の漏れ防止
  9. 機内で寝ていても口紅を歯につけない方法(パッキングの話ではありません)
  10. 機内でお肌の潤いを保つ方法(パッキングの話ではありません)

そして最後は企業の公式ページから。

【ANAのCAさんが伝授】裏ワザ満載パッキング術!

この動画では、実際の工夫に加え、スーツケースに収納していく順番などが見ることができてけっこう役に立つと思います。

  1. Tシャツやハンカチはしわにならないよう丸めてポーチへ
  2. 液体はジップロックで液漏れ防止
  3. むくみケアグッズは一つにまとめてポーチへ
  4. 吸水性の高いキッチンクロスで水着収納

まとめ

これら三つの動画を見ていると、小さな工夫でいろんな効果が狙えるものがありますね。いくつかの動画を見ていくと、大体共通した工夫を取り入れておられるようです。ポイントとしては身近にあるものをうまく活用して整理すること。そして液漏れに関してはいろいろ皆さん気を付けておられるようですね。

もしよかったら参考にしてみてください。

海外旅行傷害保険の検討の方は、今すぐクリック!

bnr_hawai022







スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク

コメント

  1. Briskl より:

    海外旅行・留学情報, thanks a lot for the article post.Much thanks again. Fantastic.custom writing