なぜ機内持込みできると思ったのか…空港で没収された「珍品」19選





機内持ち込み品について、時に、判断の難しいものがあります。
とはいえ、ひどい持ち込み物もあるようで(笑)

まず、結論をお話ししますと、米国国土安全保障省においては、このようなサービス(?)を行っているそうなので、試してみるとよいかもしれません。

だから現在TSAは質問を受け付けている。手斧や固ゆで卵が機内に持ち込めるかどうか分からないときは、@askTSA宛てに写真をツイートすればいい。

スポンサーリンク

WIREDの記事より

空港で没収された珍品

WIREDでは、なぜ機内持込みできると思ったのか…空港で没収された「珍品」19選という記事で、アメリカにおける機内持ち込み品のうち、特に”珍品”と言えるものを紹介しています。
恐らく、今まさに旅行準備の皆さんにとっては、役立つ押収物ではないとは思いますが、ちょっと息抜きにでも見て頂ければと思います。

TSAのinstagram

米国国土安全保安相は、現在、ソーシャルメディアチームを編成し、そういった珍品の数々をinstagramで画像で公開しています。これを見ていると、あまりにぶっ飛んだ内容に少し驚くかもしれません。旅行準備や、これから計画される方はもちろん、そんな予定ないよ!という方もたまに覗いてみると面白いかもしれませんね。




海外旅行傷害保険の検討の方は、今すぐクリック!

bnr_hawai022







スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする